エクステリアと外構工事の違い|横浜エクステリアViewは、神奈川県横浜市で外構工事40年の実績があります。

FAQ

エクステリアと外構工事の違いを教えてください。

先日、知人と話している時に、エクステリアと外構工事の違いで揉めました。
僕は、同じ意味だと思っていたんですが、知人は違うと言います。
でも、知人に聞いてもいまいちちゃんとした回答をくれません。
エクステリアと外構工事の明確な違いがあれば教えてください。

answer

エクステリアは全体のデザイン、工事は実現するための工事というイメージです

あくまでも概念的な話なので、混合しがちなのですが、一般的にエクステリアとは、庭(というか外観)全体のデザインのことを指します。
なので、フェンスはどうするか、カーポートはどんなデザインか、庭の植木は?ウッドデッキはどうする?など、全体のバランスを見て総合的にデザインするのがエクステリアです。
一方、外構工事というのは、それらを実現するための工事です。
ウッドデッキをつけるための工事、カーポート、フェンスなどを取り付けることを外構工事と言います。
外構工事の場合は、全体を見るのではなく、パーツだけを見て工事をするので、全体をみないとどうしてもバランスが悪くなります。
なのでイメージで言うと、まずはエクステリアで全体のバランスを考えてパーツを選び、予算に合わせて外構工事を行うと言う感じです。
横浜エクステリアビュー

このページの先頭に戻る