エクステリア工事をする際の注意点|横浜エクステリアViewは、神奈川県横浜市で外構工事40年の実績があります。

FAQ

エクステリア工事をする際の注意点は?

念願のマイホームを、横浜市内で建てられることになりました。
購入した土地は閑静な住宅地で、周りには素敵なお洒落な家がたくさん建ち並んでいて、あまり考えていませんでしたが、どこもエクステリアにとても凝っていて、それは家の価値を決める大きな要素であることをはじめて知りました。
あやうく何も考えないで、家の施工を依頼するハウスメーカーに丸投げしてしまうところでしたが、都内でスタイリッシュな家を数年前に建てた会社の先輩から、エクステリアは専門業者に別に発注した方がいいとのアドバイスを受けました。
工事を依頼するにあたり、デザイン面以外で、エクステリア工事をする時の注意点があれば是非教えて欲しいので、どうぞよろしくお願いいたします。

answer

予算や生活スタイルを施工前にしっかり考えましょう

デザイン性以外にも、エクステリア工事行う際には、防犯面、バリアフリー、趣味や家事を行うための生活動線、宅配業者や来客などの利便性など、重要なポイントがいくつかあります。
デザインに凝り過ぎて予算オーバーになって、施工後に利便性が悪くて後悔するケースや、水回りのことを考えていなかったり、段差が多過ぎて短期間で再びリフォーム工事が必要になるようなこともありますので、きちんと予算や生活スタイルなどを考えて、家の建設を行う業者との打ち合わせもきちんと行い、失敗が起きないように注意しなければいけません。
横浜エクステリアビュー

このページの先頭に戻る